カテゴリ:シリコンアイテム( 1 )

台所のシリコン事情

〝シリコン〟と聞いて何をイメージしますか? プラスチックと同じ石油製品だとか、体に悪そうだと思っている方はいませんか?
 実は今、台所用品の素材として注目されているのがシリコンですシリコンの原料は、意外にも、ケイ石という天然素材。柔らかいのに熱や温度変化に強く、体にも無害であるなどの理由から、あらるグッズに変化を遂げています。
 初期に人気がでたのは耐熱スパチュラ(へら)。もともとプロ用の製菓道具としては作られていましたが、家庭用に様々な種類の物がでてきました。店で人気なのは、大きなスプーンのような深さがある物。炒め物でもよし、煮物を取り分けたりソースを混ぜたりするのにも便利。金属と違ってカチャカチャと音もしませんし、カラフルな物が多いのでテーブルウエアとして食卓で使っても華やかです。
 ほかに、こちらも人気の菜箸は、フライパンを傷めることも、先端が焦げ付くこともありません。また、焼き型は耐熱温度230℃以上ならオーブン可、マイナス30℃以下なら冷凍庫で冷菓もOKです。
製氷皿は氷が取り出しやすく、出汁やスープの小分けにおすすめ。さびる心配もなく、くるくる巻いて収納できるのもシリコンの魅力ですね。最近ではボウルやざる、鍋やスチーマーまで登場しています。
 さて、このようにとても便利なシリコン製品ですが、プラスの面ばかりではありません。直火やオーブントースターでは使えませんし、電子レンジやオーブンの場合も温度設定が高すぎないか確認しなければなりません。また、例えばスパチュラは、鍋底にこびりついた物をこそぐには柔らかすぎるため、木べらの方が便利な時もあります。ナイフで傷つけると切れてしまうので、鍋やボウルなどは特に注意が必要です。熱伝導がとても悪いので、煮物鍋としてはふさわしくないと私は考えています。
さらに、安価な物は不純物が多く、匂いが残ったり変色がひどい物もあります。
 とはいえ、シリコンはこれからの台所で大いに活躍してくれる便利な素材。極端に安価な物は避け、高品質な物を賢く選びましょう。
c0228673_12543871.jpg


******************************************************
キッチンパラダイスでは、商品テストを繰り返し、スタッフが納得した台所道具だけをを揃えています。
ぜひHPをご覧ください。みなさんからのご相談なども受け付けています。

キッチンパラダイス 福岡市中央区白金1-1-14 http://www.kitchenparadise.com
092-534-6311 お問い合わせメールはこちらです。
by kitchenparadise2 | 2009-12-06 12:49 | シリコンアイテム

台所道具店キッチンパラダイスの店主が綴る、台所道具のマジメでオタクな解説


by kitchenparadise2

プロフィールを見る
画像一覧

キッチン道具Kitchen Paradise

検索