カテゴリ:すりばち( 1 )

すり鉢は必須

すり鉢は大きさ違いを2つ3つ持っていると、とても便利。
とは言え、1つも持っていない人も結構いるらしい。扱い方が分からないのか、単に使わないからか。
以前は、魚のすり身も、いりごまも、ポテトサラダも、つみれも、やまいものすりおろしも、すべてすり鉢を使っていたのに、今はすり身やつみれは出来上がったものを買ってくるし、いりごまは簡易的なものがある。でも、やはりすり鉢で摺ったものに美味しさはかなうはずもありません。ぜひぜひ若い方にもすり鉢を持っていただきたいもの。

まず大きさ。一概には言えませんが、1~2人なら19cm~21cm、3人~4人なら23cm~26cm、もっと家族が多い方は27cm以上を持っておくといいでしょう。すり鉢の場合は、それぞれ7寸、8寸、9寸と表してある場合も多いです。大き目を選んだほうが便利ですが、その場合はゴマだれを作ったりする時用に小さい15cm~18cmのものをひとつ持っておくと使い勝手があります。

有名なのは常滑(とこなめ焼)焼。備前焼、信楽焼なども有名ですが、今は磁器製などもでています。しっかりと焼いた丈夫なもの、くし目がはっきりしているものを選びましょう。

すり鉢の下に濡れ布巾をおき、誰かに両手ですり鉢をおさえてもらう(お子さんとかご主人とか)と、断然摺りやすいです。両手ですりこぎをもって、すりこぎの上を支点にして、利き手をグルグル回す感じです。

すりこぎは、山椒がいいですね。硬さがほどよく使いやすいです。

洗う時は、水を入れっぱなしにしないように。焼き物ですから水を含みすぎると割れやすくなります。
******************************************************
キッチンパラダイスでは、商品テストを繰り返し、スタッフが納得した台所道具だけをを揃えています。
ぜひHPをご覧ください。みなさんからのご相談なども受け付けています。

キッチンパラダイス 福岡市中央区白金1-1-14 http://www.kitchenparadise.com
092-534-6311 お問い合わせメールはこちらです。
by kitchenparadise2 | 2010-04-18 19:42 | すりばち

台所道具店キッチンパラダイスの店主が綴る、台所道具のマジメでオタクな解説


by kitchenparadise2

プロフィールを見る
画像一覧

キッチン道具Kitchen Paradise

検索

画像一覧