伊予秀芸のおひつの寿司桶

8年前から使っていて、西部ガスさんのサイトで「私の愛用のキッチンツール」のひとつとして紹介していただいたのです。それがこちら。
c0228673_2016888.gif


これらの箍(タガ)の無いおひつや寿司桶は、伊予秀芸の創業者である先代さんが長年の苦労の末作りだした芸術品。箍(タガ)は金属や竹で出来た輪のことで、樽や桶等を作る際、円形に組んだ木版の外側にこれをはめて固定しています。製品化しても木は生きてますから日光や湿気や水分などの条件で膨張したりします。それを抑えるのが箍。「箍がゆるむ」とか「箍を緩める」という慣用句もありますね。その箍が無いというのがすごいのです。

選び抜いた100年ものの秋田杉をじっくり乾かし、一つ一つの木を緻密に計算して作り上げています。
底面をご覧ください。箍の代わりに打っている木釘が美しいこと。
c0228673_20174168.jpg


先代の社長は厚生労働大臣賞を平成16年に受賞されたのちに他界され、現在は職人さんたちや息子さんらが技を引き継いでおられます。今週月曜日に6年ぶりに送っていただき、その変わらぬ精巧さとこだわりのフォルムに、改めてこの作品をお店で紹介したいとお願いしたわけです。

c0228673_2017622.jpg


こちらがおひつ。私が使っている3合より浅くなり直径が大きくなりました。ふっくらしたご飯をつぶさないようにとこのカタチに変えたそうです。フタの曲線など素晴らしいです。3合のご飯を入れると9割くらいのかさになります。冷めても美味しくいただけます。よく「どのくらいご飯はもつのですか?」と質問されますが、冬と夏でもえらく違いますし、日本家屋と締め切ったマンションでもかなり違います。冬なら2日くらい持つ場合も多いです。夏で条件が悪い時は翌昼までの時もあります。
三合は42000円です。

c0228673_20181651.jpg

寿司桶は三合と五合。おひつ代わりに普段に使うのでしたら3合もいいかもしれません。私はこのフタを裏返して手巻きの材料などを並べたりします。時にお盆代わりなどにも使っています。寿司桶ってフタが無いほうが多いので、珍しいですよね。使い勝手も便利です。
寿司桶3合は36750円。
五合は37800円です。
(現在は伊予秀芸は販売されておりません)
******************************************************
キッチンパラダイスでは、商品テストを繰り返し、スタッフが納得した台所道具だけをを揃えています。
ぜひHPをご覧ください。みなさんからのご相談なども受け付けています。

キッチンパラダイス 福岡市中央区白金1-1-14 http://www.kitchenparadise.com
092-534-6311 お問い合わせメールはこちらです。
by kitchenparadise2 | 2011-04-21 20:19 | 蒸し器・せいろ・おひつ

台所道具店キッチンパラダイスの店主が綴る、台所道具のマジメでオタクな解説


by kitchenparadise2

プロフィールを見る
画像一覧

キッチン道具Kitchen Paradise

検索

画像一覧